MENU

オリゴ糖のコラム

オリゴ糖に関する基本情報を記載していきます。

オリゴ糖のコラム記事一覧

カイテキオリゴカイテキオリゴは、高純度オリゴ糖食品市場全国売上No.1の人気と実績を誇るオリゴ糖食品です。人間の体内で活動する30種類以上の善玉菌との相性を考え、複数のオリゴ糖を組み合わせる「EOS理論」を採用しており、一般的なオリゴ糖食品に比べてより効率的にお腹の調子を整えることができます。原料は北海道産のてん菜をはじめ、牛乳や植物など厳選された天然素材を使用。純度ほぼ100%のナチュラルオリゴ...

血糖値の上昇が気になる場合に、オリゴ糖がどのように役立つかご紹介します。オリゴ糖は糖分であるため、摂取すると砂糖と同じように血糖値が上昇すると思われがちです。しかしオリゴ糖の糖分はほとんど吸収されないため、血糖値の上昇を心配する必要はありません。種類にもよりますが、オリゴ糖の大半は胃や小腸で消化吸収されず、大腸まで届く「難消化性」という特性があるためです。大腸まで届いたオリゴ糖はビフィズス菌の栄養...

オリゴ糖は、本来の体の機能を取り戻す効果がありその効果によって便秘を解消するので体に無理な負担をかけることがありません。ですから、妊婦さんや赤ちゃんにまですすめられているのです。なかでも、オリゴのおかげに含まれている乳果オリゴ糖は少量でも効果を発揮し腸内まで届いて善玉菌のエサになり善玉菌を活性化させて悪玉菌を減らす働きがあります。また、カルシウムの吸収効果が高まる性質も持ち合わせることからトクホと...

たくさん種類のあるオリゴ糖ですが、その種類によって効果や甘み、味わいに特徴があります。そんなオリゴ糖群の中でも、一般的に「オリゴ糖」といえばこのフラクトオリゴ糖のことを指す場合が多いです。フルクトオリゴ糖、と記載されているものもありますが、フラクトオリゴ糖と同じもので、どちらも特定保健用食品として認められています。フラクトオリゴ糖にはどんな特徴や効果があるのでしょうか。果物や野菜に含まれているフラ...

人間は、血液中に含まれているブドウ糖がエネルギー源となって、脳を始めとして全身の筋肉や内臓が機能するようになっています。このブドウ糖は、ごはんやパンなどの炭水化物に含まれており、食事を通してブドウ糖が血液の中に溶け込むようになっています。その後、血液に吸収されたブドウ糖は血糖と呼ばれるようになり、食後一旦血液中の血糖値は増えるのですが、数時間後には身体に吸収されることで減少するようになっています。...

オリゴ糖はなぜ腸内環境に良い効果があるのでしょう。それは、オリゴ糖がビフィズス菌の栄養となってビフィズス菌の働きを高めてくれるためです。通常、糖類は消化・分解されて体のエネルギー源になりますが、オリゴ糖は胃や小腸で消化されにくいため、大腸まで届きます。そこで腸内の善玉菌であるビフィズス菌の栄養源となるのです。ビフィズス菌は私たちの腸内に存在する善玉菌の中でも、最も重要な存在と言えます。ビフィズス菌...